タニタの社長はゲームオタク?バーチャロンが好きすぎてツインスティック開発!

  健康器具メーカーのタニタが15日、「とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)」に対応するツインスティックの開発プロジェクトを始動したと発表した。

バーチャロンは1995年にアーケード向けに第1作が発売されたロボット対戦ゲームで、以降、シリーズを通して熱狂的なファンに支持されている。その最新作となる、とある魔術の電脳戦機は、15日にPlayStation 4用に発売された。

バーチャロンはもともと、ツインスティックと呼ばれる2つの操縦桿を操作してプレイするスタイルとなっている。コンソール用にツインスティックコントローラがオプションで発売されたこともあるが、とある魔術の電脳戦機の開発を行なったセガゲームスの亙重郎氏によると、今回はさまざまな事情でコントローラの投入を断念したという。

そういったなか、タニタの谷田千里社長が、突如としてツインスティック開発プロジェクトの始動を発表した。谷田氏は、ゲーム業界という異業種への参入理由について、「ゲームで楽しく遊ぶことは健康につながる」としているが、氏が個人的にバーチャロンのファンということの方が大きいようだ。

セガゲームスとしてもこのプロジェクトに一定の協力を行なうが、亙氏は、部品をすべて1から開発しなければならず、かなりの時間とコストが掛かり、完成してもコアなファンを満足させる品質と、妥当な価格を実現するには、さまざまな障壁を乗り越える必要があるとしており、すぐ投入というわけにはいかなそうだ。

なお、谷田氏は今回の件をゲーム業界参入第1弾と呼んでおり、今後、ほかのゲーム関連製品の発表もあり得そうだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000023-impress-sci

名無しさん
利益度外視って訳には行かないだろうけど、好きだから作るって凄いな。
名無しさん
思う
夢を叶えられる人はすごいと思う
名無しさん
バーチャロンのスティックってそんなに市場は大きく無さそうなのにね
名無しさん
こういった非常に良い意味でのバカが絶滅危惧種
なのが問題だと思ったわ・・・。
もう、株主の顔色伺いばかりで何もアフォなこと
せぬ経営者ばかり。
名無しさん
リンク先のタニタvsセガのバーチャロン大会、すごく仲よくておもしろかったです(笑)
名無しさん
その技術や経験が後々どこかで活きるかもしれないし、新しい市場の発見にも繋がるかもしれない。
攻めれる体力がある時に色々やってみるのはいいことだと思う。
何より夢があっていいじゃないか。
タニタ、頑張れ!
名無しさん
食堂も失敗ゲーム周辺機器も失敗終わったなタニタ
名無しさん
健康器具だけでは将来的に若干不安が有ると思ってるのだろう。色々模索中の一つが社長が好きなゲームと言う事かな?
名無しさん
自分のやりたい事が出来るっていいなぁ。
私おかあさんじゃないからw
ただ実際作るのは社員だけどなw
名無しさん
たぶんスティック技術の特許でビジネスやってけると思ってるんじゃないだろうか
今はタブレットとかの画面をタッチが増えて来てるけど、VRが流行ってくればそういう技術は使いにくくて、目が見えなくても使いやすいスティック+スティック上のボタンって組み合わせになるだろうし
名無しさん
大丈夫かな?
アタリショックの時もゲームとは関係ない会社が参入したとか。
名無しさん
ファミコン時代はいろんな企業が参入てたよ、学研までゲーム作ってた
名無しさん
非上場だからできること。ISO9001は取得しているようだが、顧客ニーズに基づかない開発は、教科書的にはできないはず。自由さと逸脱(企業価値の向上と低下)は紙一重、難しいね。
名無しさん
金と時間とノウハウとセンスが必要な、ソフト方面に手を出さなきゃ大丈夫でしょ。
名無しさん
好きこそ物の上手なれ、って諺が有るように
(この場合、若干意味は違うけれど)
好きだからこそ、ユーザーなら誰もが気になる細かい部分に気が
付いて、痒い所に手が届く絶妙な製品が出来上がるかも知れません
名無しさん
パクり?
なにいってんだ?コイツ
名無しさん
>著作_権絡みで訴えられないよう、名前は変えたほうがいい
公式のコラボ作品だぞ
Mania
独自にやらず、セガとの共同開発にしたほうが、良いんじゃね?
trefuerza
なんだかんだ言ってもツインスティックってただのハードでソフト的にはなんも開発しなくていい。だから、タニタならうまいことつくってくれそう。
Mania
まぁ、スティック型コントローラーなんて、
昭和の時代からあったわけだし、技術的には問題ないだろう。
問題なのは、コアなゲーマーを満足させるだけの操作性と、
長時間のプレイでも壊れない耐久性にあると思う。
ここら辺は、技術力よりも「経験」がモノを言う世界だと
思うので、新参メーカーがすぐに実現できるとは思えない。
名無しさん
>独自にやらず、セガとの共同開発にしたほうが、良いんじゃね?
ちゃんとそのへんはやるでしょ亙氏にもちゃんと協力仰いでるし
loving-venus
好きこそものの上手なれ
バーチャロンはガンダムとは違い、操作性が最高だよね。バンナムでもSEGAには勝てないのはそこ!
ヌルポガ
ゲームと関係が薄い企業と言うなら、セガはもともとジュークボックスメーカー(サービスゲームスジャパン、頭文字を取ってSE・GA)ですし、テクモはビルメンテナンサー(帝国管財→テーカン→テクモ)ですし、タイトーなんて酒造・貿易業(太東洋行→太東貿易)ですよ。w
trefuerza
たいとーにそんな由来があったとは。。。
難にしても、タニタもハードをずっとやってきたわけだし、十分つくる能力はあると思うがな。
米は暇な時に♪
スティック握ると体脂肪が分かるとか、遊んだら消費カロリー分かるとか・・・
高齢化社会になって健康志向へ向かってるからタニタって儲かってそう(笑)どんどん専門外の業界へ出てきてください。
名無しさん
社長の道楽に見えなくもないが、メカニックな健康器具の開発にも役立つのか?
名無しさん
全然違う業種だけど好きだから作るっていうのは相模屋のザク豆腐シリーズを思い出したわ
名無しさん
いいと思う。ならではのこだわりを見せてほしい。
名無しさん
スイッチを新規に開発する場合
一般層にタニタと同じ健康器具で有名なオムロンと共同で設計する可能性もあるんだよな
オムロンは電子スイッチ系の電子部品大手でもあるから
名無しさん
てっきり若手社員が暴走して立ち上げたような企画かと思ったら
谷田千里社長の肝入りかよ!
感性が若いなぁ…まぁ初代バーチャロンからのファンならそれなりの御歳ではあるだろうけど。
名無しさん
コントロールデバイスの開発技術は将来的な介護支援器具の開発に役立つかもね
名無しさん
見出しだけを見たとき、健康機器の使用を促進するために、ゲーミフィケーションの要素を取り入れることを目的として、タニタがこれに参入したのかと思いました。
名無しさん
東芝やシャープから技術者雇えばいい。
モウモウ
ツインスティックでおじいちゃんやおばあちゃんを操縦できるといいね。
名無しさん
リハビリ用にゲームを導入しているところはあるが
ツインスティックはどうだろうか...
trefuerza
宣伝としてツインスティックは役に立つかも知れないが、バーチャロン用のツインスティックはほんとただのオンオフのツインスティックなので、そっち方面には行かなさそうだな。耐久性とメンテナンス性は高いだろうが。。
名無しさん
モーショントレーサー実装
貴方の動きがゲーム上で反映されます、とかやりそう
名無しさん
健康の増進を社是とするタニタが開発するのなら、パフォーマンス・キャプチャーを応用して、機動武闘伝Gガンダムのような、モビルトレース・システムを手頃な価格で販売して欲しい。
名無しさん
リハビリとかフィットネスに役立つの作ってくれたらなー
名無しさん
世界大会もやってほしいね。
名無しさん
100万円以内なら買う 嫁さんは反対するとは思うが、そこは頑張って洗脳する
名無しさん
モビルとレースシステムを導入するなら、
機体破損時に脱出ボタンを押さないとセーブデータも消える機能もつけよう。
名無しさん
俺のこの手が真っ赤に燃える! 勝利をつかめととどろき叫ぶ!
スマラー(ラジオをスマホで聞く人)
セガってほんと落ちぶれたよな。チャレンジどころか、過去の遺産で食いつないでる保守企業に成り果てた。帰ってPSやろうぜ。
名無しさん
今の技術で作るなら、モーションキャプチャーのシステムでキャラを動かす程度かな?
ラグがありそう。
まったく本来の自分のスピードを出せない。
名無しさん
パシフィックリムみたいなのならいい運動になりそう
名無しさん
※上級覇王電影弾は出来ません
名無しさん
モビルトレースシステムとか、フルダイブ型のゲーム端末が実現したら200万までなら出す。
スマラー(ラジオをスマホで聞く人)
激痛を伴うファフナーのコネクタ接続は絶対採用するなよ絶対。
名無しさん
もちろん、馬にも対応してますよね。
名無しさん
バネが効きすぎて超重いスティックとか…
名無しさん
軽すぎるのも変な方向に入って困るなーと思う元バイパー乗り
名無しさん
モビルトレースシステム搭載だと、やってるほうは必死で全力でも、
はたから見ると対戦が世紀の凡戦に見えそう。
名無しさん
セガサミーになって上層部がSEGA単体よりもさらに固くなったからねー
バーチャロンが今回でたのもコラボしてなんとか出せたのが奇跡に近いし
名無しさん
タニタが作るからには、体組成計で内臓脂肪とか筋肉量とかを判定して、モビルトレースシステムに耐えられる強靭な肉体を持った者しかゲームが出来ないようにするのだろうな。
見せてもらおうか、その性能とやらを!
名無しさん
体組成計ファイトまだー?
名無しさん
レインがモビルトレースシステムのスーツに
着替えるシーンはエロい
名無しさん
モビルトレースはXBOXであったじゃん・・・廃盤になったが。
ダイブくま
モーションキャプチャーを利用した格闘ゲームなら、エクササイズになりそうな気がする…
名無しさん
当時のスティック開発メーカーに金型が残ってないとか、製造に必要な物が色々と不足してて新規に発売出来なかったんだよね。タニタ社長がバーチャロン好きを公言しなかったら、今回の一連のセガとのコラボやスティック開発の話は出なかっただろうから、同じバーチャロンファンとしてはめちゃめちゃ嬉しいし、発売を楽しみにしてます。頑張れタニタ!
新作で社長と対戦できるファンイベントとかやってくれないかなぁw
trefuerza
苦節20年。ようやく復活するってうれしいな。
やっぱりツインスティックでないとスピード感が損なわれる気がする。
涼月くるる
何か「車輪の再発明」してるな、と思いましたが、そのような事情があったのですね。なるほど…。
名無しさん
一応、現役チャロナー(箱○)な自分
谷田社長の経歴見たら同い年だった
ログインしてコメントを書くワサビ味
人が使うハードウェアの開発はなにかしら恩恵があると思う。
何事も飛び込まないと始まらない。
面白そう。
名無しさん
本音を隠すのが可愛い笑
名無しさん
結構高くなりそう
名無しさん
高くしないと開発費ペイ出来ないだろうね
どれくらい数出るかによるだろうけど5.6万ぐらいかな
名無しさん
新規に作る部分は
スティックのガワ
内部スイッチ
ボタン・トリガー部分
レバーに使う鋼の棒(折れるので強度だいじ)
バーチャロン用にスティックに使う新規バネ
スティックとコントロール基板を納める土台
コンパネの上面の鉄の板
底板
その他スティックとボタンは三和やセイミツといった企業があるので仕入れればおk
こんなところかな
360オラタンの時RAP改造して作った経験から
trefuerza
5万以内ならば俺は買うかな。
しかし、できれば1万以内で出てほしいな。そうすれば学生でも帰るし、より盛り上がりそう。
名無しさん
流石に1万は厳しいでしょうね
当時、有志の協力があり個人で作ったRAP乗っ取りで材料費のみで約3万以上かかりました。
メーカーで大量のロットで仕入れたとしても厳しいでしょう
主に金型設計でかなり予算持って行かれますし人件費もかかります。
ホリ製のTSEXも新規設計で同じ3万円でしたね。もちろんお布施で買いましたが^^;
SS用のレベルやコスパの良いDC用レベルなら今の物価人件費でなんとか1万円といったところじゃないでしょうか
名無しさん
バーチャロン懐かしい。専用ジョイスティックを作ってくれるのは嬉しいが売れるかなぁ…。
餅も団子も好き
前回は完全受注生産だったと記憶。
名無しさん
ハード違いですが、switchならJoyConと組み合わせたら結構安上がりで出来そうですけどね。
名無しさん
スイッチので簡易の作ってもすぐ壊れますよ
業務用であるアーケードのスティックはガンガン折れてますんで
専用で耐久度の高いもの作らないと
名無しさん
鉄騎が嫉妬してますよ
まなみん
サターンとか他のゲーム機にも刺さる互換仕様オナシャス!
名無しさん
USB仕様になるはずだから最低1台、価格がそこそこなら将来の改造見据えて2台買うよ!!昔DC用は2台買って1台PS2用に改造したし。
名無しさん
>スイッチので簡易の作ってもすぐ壊れますよ
なるほど、JoyConの加速度センサーとジャイロセンサー使ってスティックの動きを表現できればいけるかと思ったのですが、強度のある筐体が必要ってところだけでも高くつきそうですね。。。
trefuerza
ほんと、これからのことを考えて互換性重視してほしい。おそらく次回作は次期ハードになるだろうが、その時にもまたツインスティック問題が出てくるだろうから。。
名無しさん
PS4もソフト側で対応すればUSB機器使えるんだけど
メーカーがやらないからね
時期ハードにはまた新たな認証チップつけるだろうから正規のメーカーだろうがなんだろうがいたちごっこだよね
非正規のサード周辺機器メーカーが出すのが嫌だから認証チップつけるんだけどね
trefuerza
まぁ。。。たしかに粗悪品が出回るとコンソールの評判も落ちるし、業界も信用されなくなるから、認証しないのは解らないでも無いけどね。。。けど、どうにか長く使えるようにしてほしいな。
名無しさん
好きだからというのはあくまで外向きのパフォーマンスだろう。
健康器具や介護用品などに応用することを見据えた、会社の未来への先行投資のはず。
良い考え方だと思うし、楽しみ。
名無しさん
いや、タニタの社長は仕事を早めに切り上げてバーチャロン社内大会を開催するほどの人ですよ!
trefuerza
米主はこのバーチャロンというゲームを解ってないな。
約20年前に流行ってから何度も続編をつくろうとしたが、うまいこと行かなかった。
ようやくちゃんとした続編が昨日出たが、多くのファンがツインスティックを望んでいたが、メーカーでさえ開発費がかかると作れなかったのだ。
ちなみに、xboxoneの移植時には1台3万円の完全プレオーダー制。正直妥当な値段だとは思うが、もっと安くつくることを考えているのだろう。
名無しさん
御高説ありがとうございます。
一企業のトップが、本当に「好きだから」というだけで新規事業に先行投資して参入しますかね?
株主もそんなことに賛同するとは思えませんよね、常識的に考えて。
私、アファームドで店舗大会準優勝してますんで、分かってるつもりですけどね。
ヌルポガ
もちろん社長個人の趣味という面もありましょうが(苦笑)、田舎の家族経営零細企業ならまだしもタニタの大看板を背負って始めるわけですから、zet***様の仰るとおりタニタとして何らかの将来的な応用や事業展開を見据えた話だと考えるのが妥当だと思いますよ。
trefuerza
それはお見それしました。
ツインスティック出たなら必ず買うので、相手して下さる時にはお手柔らかに。。
たしかに、冷静に考えればその通りですね。
しかし、ツインスティックを応用?!
なんにしてもタニタのいい宣伝になればいいです
名無しさん
>株主もそんなことに賛同するとは思えませんよね、常識的に考えて。
日本企業が古今東西常識的な事業しかしないと申される?
もしそうならファミコンなんか存在しなかったと思うけど。
そもそも例え「バーチャロン好き」が本音だろうと、
建前の方で株主が納得してれば何も問題無いと思いますが?
企業の常識が本人の本音を否定する要素にはならない。
外から勝手に社長の本音を騙る方が失礼かと。
名無しさん
このプロジェクトを陰に日向に支援・応援出来る人間こそ
チャロナー魂を持つ者というもの
ログインしてコメントを書く二郎系ラーメン大好き
どうせなら健康器具メーカーの強みをいかして他の人もあげてるようなGガンの様なモビルトレースシステムを作り。
更に将来的には同作に出て来る様な機体内で着用するパイロットスーツ(Gガン仕様)をきて体全体の動きを再現するアーケード用ゲーム機ができればEスポーツ化は勿論、体の運動もきちんとできるEスポーツジムも実現可能では?

関連ユニット
スポンサーリンク

フォローする