東京オリンピック参加料返金なしは仕方ない?規約通りと諦めるしかないのか!

スポーツ
スポンサーリンク
 東京マラソン財団は17日、感染が拡大する新型コロナウイルスによる肺炎の影響を考え、今年の東京マラソン(3月1日)について、一般参加者の出場は取りやめ、エリート選手のみで実施すると発表した。男子は東京五輪選考会を兼ねている。

規約に基づき、参加料、チャリティ寄付金は返金しない。特例として来年大会の出走権を与えるが、来年エントリーする場合は別途参加料が必要となる。東京マラソンの参加料は国内が1万6200円、海外が1万8200円。

大会のエントリー規約では「積雪、大雨による増水、強風による建物等の損壊の発生、落雷や竜巻、コース周辺の建物から火災発生等によりコースが通行不能になった結果の中止の場合、関係当局より中止要請を受けた場合、日本国内における地震による中止の場合、Jアラート発令による中止の場合(戦争・テロを除く)は、参加料のみ返金いたします。なお、それ以外の大会中止の場合、返金はいたしません」とある。

スポンサーリンク
名無しさん
やむ終えないけど、日本国内のイベントが自粛しているのになおも一部地域を除き中国から個人観光客が入国できる状況は明らかにおかしい。元栓締めないと事態が収束しない。
名無しさん
やむを得ない
ppo
これから日本人だけでも病院や施設が充分じゃなくなるおそれがあるのに
感染者が一番多い国の観光客を受け入れている場合?
名無しさん
日本語力がカワイソウなのを
ツッコまれまくっているのは
やむを得ないw
名無しさん
おえない
じゃない
を、えない
だよ
名無しさん
友人が各地マラソン大会に参加しています。
台風などで中止になった場合でも返金はしていないようです。
マラソン大会に参加したことがない人にとってはビックリしてしまうのかな。
コンソメスープ
これが本当の危機管理
熊本市や北九州市はこんな状況でスタートに一万人以上がギュウギュウになる
マラソン大会なんかしてしまって、取り返しがつかなくなった。
市長がパンデミックを助長してるし、危機管理のあまりのなさに呆れはてる
名無しさん
やむ終えない笑
名無しさん
妥当な判断。
先日、九州と京都でマラソン決行してたけれど
大雨で気温低かった中で走ったので低体温症も続出したとか
九州、京都も中止するべきだった
これで更に蔓延したのではと感じる。
そもそも、このマスク不足の折に
何万枚もマスク配布してまで、する事じゃない。
マラソンにマスクつけたら呼吸しずらくて走れないって意見もみたし。
名無しさん
やむ終えないとか、やむ負えないって使う人本当に多いですよね。本読んでるのかな、と思います。
少し考えればわかりそうなのに。
スーパージョッキーシャケ豊
規約では積雪や大雨等でコース通行不能になった場合、(中略)は参加料返金します、となってて天候不順の場合は返ってくるんだ、と一見思えるが、実際はコース通行不能の可能性があり得そうなら、コース通行不能になる前に中止の判断下されるからな。なので、天候不順の場合、実質返金されない。
名無しさん
中止、縮小自体はやむを得ないと思いますが、チャリティ枠で10万以上支払って中止になるのは泣くに泣けないですね。ただ、こんな場合誰も想定してないし、規約にないのは当たり前。それに同意したから参加者の責任なのかもしれないけど。
名無しさん
『チャリティーランナー留意事項』に寄付金の返金について、明確に記載がありますね
チャリティランナー留意事項(個人チャリティ)
1.寄付金の使途は、寄付先事業の中から選択することができます。エントリー完了後も2019年9月30日(月)17:00まで変更できます。
ただし、寄付先団体の事業内容は、自然災害や紛争、寄付先団体等の活動停止等の不測の事態により変更されることがあります。
2、寄付金決済後の返金は一切できません。なお、主催者の責によらない事由で本チャリティ事業や大会が中止となった場合、寄付金の返金は行いません。
名無しさん
震災直後の板橋CITYも中止になって、経費を除いた参加費や給水用に準備していた水は被災地に送ることになりました。
あの時の状況では、ベストの選択だと思いました。
今年の東京はチャリティーで参加予定だったので懐は痛いし残念な気持ちが拭えませんが、やはり状況を考えると致し方ないと思います。
来年に向けてトレーニングに励んで、今年の分もタイム縮めます!
参加予定だった者としては、こんな気持ちです。
名無しさん
マラソンは、開催されるから
警備会社などの協力会社に
払う金額が変わらないの
かと思います。
名無しさん
時系列的に考えると、中止の決定よりも先に「不要不急の外出は控えて」との政府の声明が先に出ているわけだから、「関係当局より中止要請を受けた場合」に該当できるんじゃないの?
名無しさん
中止は仕方ないけど参加者へ記念のTシャツが毎年あるんだから、それくらいは配ってあげても良いとは思うけどね。
猫の可愛らしさには勝てない
公開はしないでしょう。警備費用、大会に掛かる費用に全額使われるわけじゃないだろうから、残ったお金の行方は不明なまま。一般ランナーがいなくなり、エリートランナーのみになったわけだから、明らかにコストは下がる。いくらのお金が集まり、どのように使われたかを閲覧できる場所があるなら見てみたい。
名無しさん
中止は止むを得ないにしても、
宙に浮いたお金はどのように
使われるか説明する義務がある。
でなければ支払った人は納得できない。
雪うさぎ
決定内容は、すごく納得できるし、英断だと思うのですが、来年再度、参加料を支払わないといけないのは気の毒に思います。来年の参加権プラス、参加料の免除か、または減額があれば良かったのにね。
名無しさん
「関係当局より中止要請を受けた場合」に、該当するような気がしなくもないが。
チャリティ枠は、まあ金額もあるが、そもそも出走の「対価」として支払っている人はいないだろうからね。
名無しさん
どうせ抽選には落ちるだろうからチャリティ枠10万円出して走るってインタビューを去年見て、ただ走るだけなのにそんな事になってるんだと驚いたけど
そこまで楽しみにしてた人は本当にがっかりだね…
来年に持ち越しても良さそうな気はするけど、インタビューの人はオリンピックの年だし、せっかくだからという感じだったので、マラソンが北海道になるわでとことんツイてないね…
返金したとしてもチャリティ名目だからなんとなく後味も悪いし
仕方ないとはいえ…本当にお気の毒
名無しさん
一般参加予定だった者ですが来年の出走が確約されるなら正直返金云々はどうでもいいです。ましてや規約にそう記載があるのならば今回の一連の判断は十分に納得出来ます。
名無しさん
マラソンに参加したこともない無知な自分は、「返金ないって酷くない?」って思ったけど、実際に参加してるランナーさんたちはこんな感想なんですね。
勉強になりましたm(__)m
印度のドン・ジョバンニ
〉一般参加予定だった者ですが来年の出走が確約されるなら正直返金云々はどうでもいいです。
その心理よく分かります。
来年頑張りましょう。
mis
主さんの考え方いいですね!
なかなか当選しない東京マラソンと聞きますし、確約された来年に向かって準備する時間が楽しそう。
名無しさん
素晴らしい!
是非、来年は今年の目標タイム以上を目指して練習頑張ってくださいね。応援しています。
名無しさん
来年頑張ってください!
名無しさん
コメ主さんやコメ主さんと同じ考えの方、本当に頭が下がります。偉いなぁって思いました。私ならネチネチ言ってしまいそう…
見習います!
来年テレビ見ながら、あーこの方々なんだなぁと思いながら応援しますね。
名無しさん
一般参加でした。
ランナー限定の記念tシャツ(要申込)は
送るとのこと。
オプションで付けた記録新聞とかのお金も戻らないのかな。
自分はオプションはそれだけですが、他に万単位のものもあるので参加費は規定で戻らないとしてもオプションは繰越してほしいです。
Luna
私も一般参加予定でした。
参加確約は本当に嬉しいです。
その一方で、来年こそは当選しようと思っていた方々に申し訳ない気持ちです。
既にメダルなどを作製しているので、返金されないのは仕方ないですよね。
フィニッシャーグッズが廃棄されてしまうのなら、後日期間を設けて配布してほしいです。
名無しさん
そうやなぁ。来年の出場権が確約されているのであれば。来年の申し込みをして当選したと考えても問題ないと思いますしね。特に今回はやむを得ない理由ですしね。そしてコロナウイルスで思い出したのがSARSあれもSARSコロナウイルスで発生源は中国だった。中国って本当に色々とやばい
名無しさん
そいや2017年の横浜マラソンが台風の影響で中止になった
そのときも規約で返金なしって謳ってたのに、詐欺だなんだと凄かったんだよなぁ
見てなかったのが悪いって言えばそれまでだけど中止になっても返金しないなんて知らなかったって人も居ただろうけど、東京マラソンが中止になって各ニュースや新聞にも載るだろうし、これでマラソン大会中止=返金なしってのを多くの人に告知できただろうし今後こういうクレームは減るだろうね
名無しさん
先日、「中国本土からマラソン参加のランナーは、本年参加できない代わりに来年の参加料免除」って告知を見ました。今回の一般ランナー参加中止ならば、来年の参加料を免除にしなければ不公平と思いますが。来年のエントリー代金徴収は、おかしいと思います。
名無しさん
そんな裏事情があったんだ。
そういうところまで中国に忖度してるのかよ。
名無しさん
東京マラソンに参加出来るチャイナは
富裕層なんだから
やっぱり来年払ってね!って言われても
さほど痛くないでしょ
印度のドン・ジョバンニ
中国からの参加者への対応も変えるんじゃないですかね?
名無しさん
もう開催直前だったから手配したものはほとんどキャンセル料100%だよ。丸儲けどころか売れるものが売れなくなって大赤字でしょ。
名無しさん
時系列で考えてみれば…
当初は中国在住者のみ、参加自粛をお願いしたわけで、その段階では中国在住の方は来年分の参加費免除とした。
今回の対応で一般参加は国籍問わず全員不可。ただし今年の費用はキャンセル料などに使う必要有り。なので来年は参加料貰わないと開催の費用が無い。
事前に来年の参加料は必要無しと告知した中国在住者に対して、再度やっぱり平等に参加料を貰いますっていうのも分かるが、どうしようかね?ってところ。
名無しさん
ぶちギレた人はコロナより恐ろしかった
みたいにならなければいいけど…
名無しさん
規約の想定外の理由の中止と、今回の中止理由となんら変わらないと思いわれ、エントリー費の扱いはおかしいと思います。
名無しさん
その時は中国からの方のみ、遠慮していただくという判断だったからね。そうしてあげないと流石に気の毒だし、お金返ってこないなら行く!!って人もいるでしょうから…
でも今回の決定は一般ランナーは中止。一部の人に出場を辞退してもらうのと、中止は全く違う。今回の決定で中国からの参加者への対応も変わると思います
名無しさん
ここまでの準備でお金かかってるし返金はなしで当然かと。
そして来年もお金きかるので再度徴収も至極当たり前です。
そして当然ながら今年走る予定だった中国人からも来年徴収、これも当たり前です。
名無しさん
たぶん準備にかなりのお金がかかってるんだろう。それらに支払ったうえで余ったら按分して返金しますでいいんじゃないですか。
名無しさん
さすがに3万数千人もいるから、手間、手続きが大変だから返金しないということなのか。16000円程度ということはなかなかの金額だとは思うが。そして来年は出場権のみで参加料はまたとるとのこと。中国人からは取らない。何かおかしいのでは。返金しない収入は陸連と東京都とで按分でもするのでしょうか。
名無しさん
手間手続きの話より、大会運営にお金がかかるから、警備、交通規制、救護班の人件費等。参加費は、それを賄うために、集めるもの。それでは、足らないのでスポンサーからもお金を集めてる。
名無しさん
>>警備、交通規制、救護班の人件費等
>これで1日5億以上かかる?
個人的にでも、学校や会社などでもいいけど、何かしらイベントの準備したことないの?
マラソンが開催されるのはたった1日だけど、準備は何ヵ月も前からやってるんだよ。
参加者の抽選だって、当選落選のお知らせだって人件費と郵送物の作成費用、郵送費用がすでにかかってる。
選手に配るゼッケンや完走証明書などの小物、ボランティアも1万人?いるから、その人達に配るロゴ入り上着、ボランティア配置図を全員分とか、その計画をたて、ボランティアの面倒を見る人員とか。
そういうのはもうとっくに発注して出来上がってる頃。
ゴールのビッグサイトだって前日イベント込みで数日分おさえてあったはずだし、そのための人員や内装、販売用のグッズも手配してたはず。
もう数億円は使っちゃってるんだよ。
名無しさん
イベントを開催するのにイベント当日しか経費が掛からないという訳ではない事は理解できると思うのですが。
返金の有無は契約上の話ですので、契約が社会通念上、法律上認められないような一方的に不利な内容でもない限り契約通りに履行されるものだと思います。
名無しさん
〉これで1日5億以上かかる?
どうして1日で考えるの?
なんでも準備ってのが必要でしょ。
これだけ大規模な大会、既にどれだけのお金が動いてるのか考えたらわかるでしょ?
名無しさん
一般財団法人東京マラソン法人より毎年の収支予算、収支結果が公表されてます。
収支はマイナスです。
さらに、関連イベントの中止によってそれにグッズ販売等の売上が激減します。
マイナス分が増える計算になります。
ホントに業者にキャンセル料が支払われるならまだ良いけどね。
実際そっちも
名無しさん
全中止になったから、中国人に対しても平等になるでしょうね。
一般出場者は、
返金なし<来年の出場確約
だから、ほぼほぼ問題無いでしょう。
可哀想なのは、来年こそ当たりたいと思ってたランナー達だわ。
名無しさん
どのみち観戦者、スタッフ、報道陣などでごった返すのでしょうから感染の防止にはならないはず。中途半端な対応をしないで今回は大会自体を中止にすべきです。一般参加者にはじかいの出場権の継続、参加費の免除もしくわ返金を行うべきです。
名無しさん
返金しないなら〜とか言ってる人的外れ過ぎて笑えないわ
実際にこういうイベントに申し込んだことないくせに、こうやって話題になる時だけ急に関わってくるよね
普通の人は、申し込み時の注意事項をよく読んで申し込むし、そこに中止時の参加料の取り扱いなんて一番に書かれている
名無しさん
想定外の理由には保険が下りないだけだと思うが。
名無しさん
一昨年、横浜マラソンが台風中止になった際は、やっぱり返金はなかった。翌年大会の優先出場ができたけど、その参加費は改めて支払った。
今回も誰のせいでもないことだから諦めるほかないよ。
名無しさん
私も。台風の横浜で味わったよ^_^。
だから、この判断は妥当であり、納得かと。
だって、来年走れるんだから(^^)。
来年走れる方は、ゴールの瞬間が、
感慨もひとしおじゃない。
昨年は、大雨極寒レース。今年は中止。
参加予定だった方々、
残念ですねー。来年頑張って
名無しさん
第1回横浜マラソン参加者です。
距離が足りなくて完走したのにマラソンとしての記録なしになりましたが、主催者からはメール1通でおしまいです。返金なんてしなくていいから、翌年参加の確約は欲しかった。それがあるだけマシです。
名無しさん
そいや2017年の横浜マラソンが台風の影響で中止になった
そのときも規約で返金なしって謳ってたのに、詐欺だなんだと凄かったんだよなぁ
見てなかったのが悪いって言えばそれまでだけど中止になっても返金しないなんて知らなかったって人も居ただろうけど、東京マラソンが中止になって各ニュースや新聞にも載るだろうし、これでマラソン大会中止=返金なしってのを多くの人に告知できただろうし今後こういうクレームは減るだろうね
y
2017横浜走る予定でした、土曜日にナンバーカード引き換えて家に帰ったら中止発表。。。しかもしまだ大井川と水戸は同日で開催したからよりモヤモヤしました。
去年のみやぎ復興とか足立フレンドリーは中止発表が早かったので納得できました。
東京も早めの中止判断は賢明だと思います。
名無しさん
当日まで準備していたんだからいた仕方ないかな。
ただ、事前に中止を決定したのなら、経費を削減してでも参加費の何割かは返すべきだね。
返さないなら、来季の出場権と、参加費は半額にしてあげるべき。
名無しさん
他の大会で台風による中止経験あります
遠方からの参加者は参加料金なんてものではない損害ですよね
災害による被害を最小限にする決断は英断だと思って諦めました
名無しさん
誰のせいでもない訳はなく、元はと言えば中国のせい。
日本政府ももらい事故感はあるだろうが、食い止められなかった責任はやはり甚大。責任とってほしい。
名無しさん
2年前のことをいまだにグチグチ粘着されている横浜マラソン運営としては、
全く同じように東京マラソンが対応したことで、ホッとしているでしょうね。
悪しき前例として扱われることもなくなりますし、正常な評価に戻ることを期待しています。
名無しさん
当局から指導があった場合は返金なし、なかった場合(主催者側の都合や判断)の場合はあり、が普通じゃないのか??
これ、今後もいきなり「はい中止でーす、返金なしでーす」ってやれますよ、ってことを暗に言ってるような…
名無しさん
どうやら小池知事はなにかの救済策を出すらしいよ。それは極めて選挙意識のポーズであるけれども、うまいなあとは思います。
名無しさん
ほとんどの方は来年もお金を払って出走権を確保するでしょうね。
来年の新規当選はかなりの狭き門になりそうですね。
名無しさん
今年で11.1倍。
仮に今年の半分の人が優先エントリーし、かつ
一般募集で今年と同じ人数がエントリーしたとすれば、
倍率は22.2倍。
そもそも一般募集しないかもね
名無しさん
>来年も改めてもう一度参加料を支払わねばならないならそれはちょっと頂けないのでは
>地方から交通費や宿泊費をかけてきているひとはどうなるの
規約にある以上、仕方ないし
交通費や宿泊費は今すぐキャンセルすればキャンセル料はかからないか、かかっても20%くらいで済むのでは?
masamune
中止になって本当にかわいそうなのは、今年の参加予定者ではなく来年の抽選を待っていた人達です。
名無しさん
ほぼ空きの枠はないでしょうね。
X
>来年も改めてもう一度参加料を支払わねばならないならそれはちょっと頂けないのでは
地方から交通費や宿泊費をかけてきているひとはどうなるのアホか
そーいうの覚悟でエントリーすんだよ
名無しさん
大会は当日だけではありません!
実行委員会は会議を重ね。
関係各所と協議を重ね。
警備員の契約と人件費は払わなければならないだろうし、弁当やその他諸費用も、中止したから払わなくて良いよねは通用しないでしょうね。最低でも違約金は払わないとね!
それが不満なら来年出なければOK!
名無しさん
周辺のホテルがキャンセルでガラ空きになっちゃうね。
名無しさん
来年人類があればいいね
名無しさん
そうか。そういうことになるね…
名無しさん
来年も武漢肺炎流行るよ
流行病になる
名無しさん
規約に書いてあり返金がないのは当然です。
市民ランナーは皆、理解した上でエントリーしています。でも、何度も外れてて初めて当選したランナーさんは気持ちの整理をするのに少し時間がかかるだろうな。
00000
でもやっと当たった人は中止になってもお金返って来なくても来年お金払っても走れるなら納得しそう…
返金して借金になって今後なくなるに比べればマシなんじゃないかな
自分はマラソンする人の気持ちはわからんので実際どう思ってるかは知らないけど何となくそんな想像をしてしまう
名無しさん
>>これが民間イベントなら確実に訴訟になります
どういう事?民間じゃなくても訴訟は出来るが。勝てると思うなら確実に訴訟すればいいじゃん
名無しさん
去年は2レースで中止を経験しましたが参加賞送ってくれたり準備費用で返ってこない分もありましょうと気持ちよくお布施しました。余りが出たら来年の参加費に還元してくれたらよろし。
名無しさん
そいや2017年の横浜マラソンが台風の影響で中止になった
そのときも規約で返金なしって謳ってたのに、詐欺だなんだと凄かったんだよなぁ
見てなかったのが悪いって言えばそれまでだけど中止になっても返金しないなんて知らなかったって人も居ただろうけど、東京マラソンが中止になって各ニュースや新聞にも載るだろうし、これでマラソン大会中止=返金なしってのを多くの人に告知できただろうし今後こういうクレームは減るだろうね
名無しさん
参加権が来年に持ち越しとなるなら今年も落選の私が当選する可能性は来年はほぼゼロ。早くても再来年になるということだ。生きてる間に東京マラソン走ってみたいな。
名無しさん
一般の参加費はプロランナーの運営費に当てられるってことか。プロランナーの方が関係当局から中止要請受けたらどうなるんでしょ。
名無しさん
逆に一回も当選できないランナーにとっては、不運は同情しつつも当選して走れなかったネタがあるだけ羨ましい。
侃侃諤諤
>関係当局より中止要請を受けた場合、
これに該当すれば参加料は返金になるのだがな。
名無しさん
規約に書いてある天災などによる中止というのは、つまり運営側の都合ではなく、外的なやむを得ない理由なら返金しますよ、ということだろう。
確かに、疫病については書かれていないが、単に想定外だっただけ。この場合は返金すべきだと思うが。
名無しさん
規約は万能ではないよ
消費者を一方的に害する規約は消費者契約法で無効
もっと見る(47件)ログインしてコメントを書く2021restart
規約によると、返金する条件の中に「関係当局より中止要請を受けた場合」とありますので、今回返金しないということは、「関係当局より中止要請を受けなかった」ということですよね。ということは、関係当局がどこなのかわかりませんが、少なくても東京都や政府は現段階でもやってもよいというスタンスなんですか?
コロナウイルス責任者って誰なんですかね?
みんな、人任せ??
名無しさん
指摘の通りで。厚労省が医学的観点に基づいた一律の仕切りをできていないから、各組織・民間企業がバラバラの動きをすることになってしまってる。
名無しさん
財団の自主判断ですからね。
国も東京都も特に辞めろなんて言わない。
そういう類のものの扱いではないから。
同様に他あらゆるイベントに対してもやるなとは言わない。
責任者?一応管轄は厚労省ですよ。
それ相応の手続きを経て訴えてくればいいんじゃないですか。
議員さんの力を借りるのも一考ですよ。
名無しさん
政府は元々、他人事だった。
2021restart
今、NHKのニュースを見ていたら、「東京都とマラソン財団は」となっていましたが、主催はマラソン財団ですので、東京都は当局にならないんですかね?
delさんのおっしゃるように、当局の東京都が「委ねて」財団が独断で決めたという論法ですかねえ。なるほど。(そんな大それた決断を財団独自でできるわけないですが)
規定を読むと、東京都って主催でもないし、共催でも、後援でも主管でもなく、どこにも名前が出てこないのですよね。ちょっとこれも不思議でした。。。どの立ち位置なんでしょう。
名無しさん
大前提として主催者都合の中止ならば返金しなければならない。
関係当局の中止要請がないということは、主催者都合ということになるので、訴訟問題に発展すれば返金されるだろうね。
雨宮桂馬
ダイアモンドプリンセス号の崎陽軒によるシュウマイ弁当差し入れ事案でもそうだったが、統括している当局が存在しないためにせっかくの好意が無駄になってしまった
今回の大会も規模のデカさ故に中止を申し入れて責任を取るところがなかったんだろうねぇ
それか、マラソン大会ごときに気を配っていられる状況じゃないのか・・・
名無しさん
小池知事が開催可否の判断を財団に委ねました。これにより当局の指示ではなくなりました。
saisai
>東京都って主催でもないし、共催でも、後援でも主管でもなく、どこにも名前が出てこないのですよね。ちょっとこれも不思議でした。。。どの立ち位置なんでしょう。

実質的な主催者。
しかし、問題が起きた時に責任を回避できる装置を至る所に作ってる。
そんな感じでは?
名無しさん
たぶん「天皇誕生日の一般参賀中止」に
引きずられたんだと思う。同じ皇居近辺の
イベントだし。
(ゴールが以前の東京ビッグサイトだったら
案外開催してたかも)
yahoo
オリンピックの選考を兼ねているから
東京都が中止なんかするわけない。
コロナよりオリンピック開催が大事。
できれば検査なんかしないで、ただの老衰とか別の病気ってことにしたいと思う。
名無しさん
この状況にもかかわらず、国も都も中止要請をしなかったということが信じられません。
行政は、国民の健康をどう思っているのだろうか。